スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
おほしさまの会
今年初めて、お子さんを亡くした家族のキャンプをした
これは、2年前にお子さんを亡くした家族の会(父親限定)が本部であった時のお父さん達で発案した。
当時の会は2時間程度、しゃべり足らず、そして意気投合したお父さん達が二次会へ
いい年のオヤジ達5、6人がちゃんこやで鍋をつつきながら、大泣きしながら
はたから見ると異常だろう
しかし、参加しているオヤジ達にとってはすごく居心地がいいのである
しかし、終電の時間が近づくと、とても寂しくなってくる
もっと語りたいもっと泣きたい
そうだ、キャンプをすれば夜通し語ることができる。
☆彡を見ながら、亡くなった子供達と一緒に
いつかは同じ思いをしている全国のお父さんやお母さん、そして家族と語り合えたら…。

そんなことから、今年はまずは千葉の君津市で一回目のキャンプ
6家族、子供12人(内、お星さまになった子供が6人)大人9人が集った。
東京、埼玉、千葉、神奈川、そして自分達富山と各方面からの参加である。
お昼12時くらい(みんな交通手段が異なり正確な時間にはできない)に木更津に集まり、買い出しからスタートである。
みんな思い思いに考えや生活スタイルも違う為、買おうとするものが違う。
それはそれでとても楽しい
キャンプ計画当初から、買い出しはみんなでで決めていた。
最初から材料が揃っているキャンプほどつまらないものはない
みんなで考えるところからチームワークが生まれる。
さて、いよいよキャンプ
定番はやはり、バーベキュー
お父さん達は炭を起こす。
お母さん達は主に食材のカットや下ごしらえだ。
もちろん子供達も手伝う。
野菜を洗ったり、くしに肉や野菜を刺したり
もちろん中には、お父さんが料理の準備をする人も…。
いよいよ肉・野菜をつまみにを呑みながら、語り合う
時にはしながら…。
そして、夜も更けていく
この日は快晴で☆彡が見事だった
ただ、放射冷却でずいぶん冷え込み、9時過ぎにはロッジに
今回は富山から地酒も持っていった
冷え込みが厳しく、日本酒がうまかった
また、豚汁も作ったが、バーベキューの材料が余っても仕方がないので、ほとんど入れた
ウィンナーにピーマン、焼きそば等、日頃絶対に入れないものも入れて煮込んだ
驚くなかれ、これがまたおいしい
豚汁で盛り上がり、話しで盛り上がり、夜遅くに眠りについた


一番の早起きは子供達
さすがだね
昨晩のが身体に残りつつも、良い気分
朝から昨日の残りの焼きそばにパン、そしてコーヒー
少しずつ片付けをしながら、チェックアウトの時間が
なんだか虚しい
今回の反省と来年の日程を確認する。
来年も同じ場所ですることになった
そうそうに来年の予約もしたよ
もちろん、増員を見込んでロッジも一つ多く予約。
みんなで集合写真を撮って解散
とっても良いキャンプになったよ
来年は参加者が増えて、また子供達のことを語り合おうね

来年の予定 2010年10月19日(日)~20日(月) 千葉県君津市「ロマンの森共和国」
スポンサーサイト
【2009/09/22 18:46 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<富山サンダーバーズ野球観戦中止 | ホーム | オヤジの会>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://montikazoku.blog94.fc2.com/tb.php/84-47576199
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。