スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
院内活動
11日、富山大学附属病院にて院内活動を行った。
対象は小児科に入院している患児と付き添いをしているご家族。
小児がんや心臓病を持つ患児の入院は長期に及ぶ。
その患児に付き添うご家族の心労やストレスは大変なもの。
そこで、守る会の幹事と富山大学附属病院のソーシャルワーカーと試行錯誤した結果、ご家族の方達に少しでも癒しの時間を作ってあげよう!と、いうことになった。
たまたま幹事の奥さんがアロマテラピーの資格を持っていらっしゃることもあり、まずは一回目の院内活動として、アロマテラピーを行った。
初めての試みもあり、いろんな問題点もあったが、看護師さん達の協力もあり、大成功に終わることができた

参加者も13名(幹事3名)と、集まったお母さん達からは笑い声も聞かれた
「また、このような企画あれば嬉しいです!」との声も…
アロマテラピーの先生、富山大学附属病院のソーシャルワーカーさん、看護師さん達、ご協力、本当にありがとうございましたm(__)m
(もんちパパ)
スポンサーサイト
【2008/09/14 14:47 】 | 未分類 | コメント(1) | トラックバック(0) | page top↑
<<良い出逢い | ホーム | 大反響>>
コメント
附属病院での院内活動、お疲れ様です。そして、ありがとうございますv-238

ホンと、子どもの入院が長期になると、親も子もストレスが溜まりますよねv-12

私も、風船でウサギを作ることしかできませんが、そんなことで良ければ、v-16を出してみたいですv-218
【2008/09/23 21:26】 | URL | おばちゃんです #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://montikazoku.blog94.fc2.com/tb.php/7-127c8008
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。