スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
福井支部総会
今日は福井支部の総会があった。
富山からは自分達夫婦と合わせて、幹事二人の計4人で参加
福井支部ができて、5周年。
聖路加国際病院副院長の細谷先生が講演された。
細谷先生は2年前に富山支部を設立した時にも講演していただいている。
その時にゆっくりお話したこともあり、とても親近感がある。(先生には失礼かな
「小児がんの子供と家族の支援 医師としての思い」と、題して講演された。
患児だけではなく、家族の支援も大切なこと。
医師、看護師、ソーシャルワーカー、保育師等々、いろいろな人が一つになって病気と接しなければならない。と…
患児、両親、兄弟のことまで考えてくださる、とても良い先生
先生の質疑応答の最後に「先生が医師以外にも、講演や他の活動を忙しくやっていらっしゃる原動力は何ですか?」の質問には「残念ながら亡くなってしまった子供達が自分の原動力になっている!」と。
先生の中にもとてもつらい思いをなさっているのだと思う。
それにしても、自分達のように子供を亡くしてしまった親にとっては、とても嬉しい言葉だった

先生の講演が終わった後は分科会が開催された。
「小児がん経験者と家族の交流会」「子供を亡くした家族の交流会」。
自分達夫婦はもちろん「子供を亡くした家族の交流会」。
自分達も含め8名の参加があった。
昨年、息子さんを亡くされたご夫婦、6年前に息子さんを亡くされたお母さん等々、でも、想いはみんな一緒。
涙、涙の会になった。
細谷先生も参加され、「泣くことは悪いことではない。泣きたい時はたくさん泣いてください。」と。
先生が医師になってから、初めてお子さんを亡くされた話を涙ながらに話された
『子供を亡くした会』いろいろとあるが、やはり自分が思うには、そこでは思い切り泣いていいところだと思う。
そういう自分も今回は泣かせてもらった
一緒に参加されたお父さんとは、今後もずっと良い付き合いができればいいなぁと思う。
同じつらさを知る仲間だし、同じ想いを持った戦士だから…

良い気分で今はに揺られ、富山に向かっている。


明日は富山サンダーバーズの野球観戦を予定しているが天気だけが心配
明日、天気になぁ~れ
(もんちパパ)
スポンサーサイト
【2009/04/25 18:19 】 | 未分類 | コメント(1) | トラックバック(0) | page top↑
<<富山サンダーバーズ野球観戦中止 | ホーム | 健康診断>>
コメント
明日晴れるとよいですね。
blogはじめて見ました。自分のblogとリンクしてもよいですか?
【2009/04/25 18:23】 | URL | IbuKei #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://montikazoku.blog94.fc2.com/tb.php/46-657a993f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。