スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
ビアカウンセリング
昨日は富山県難病支援センターの主催でサンシップにて個別相談会とビアカウンセリングがあった。
今回はカウンセリングをする側が自分と嫁さん。
どんな方が来られるかわからないので、行くまでは不安を抱えながら、緊張した。
今回はカウンセリング側にもう一人、小児がんの子供さんを持つお母さんが来てくださった。
また、相談に来られたのはお母さんが一人、いらっしゃった。
内容は書くことはできないが、二人のお母さんはとても苦労をしていらっしゃる
しかし、なぜか明るい
それは、苦労から強くなられたと言ってもいいだろう。
印象的な言葉が、「残念ながら亡くなっていた子供達のことを思うと、生きていられることはありがたいこと。頑張っていかないと・・・」
これからはもっと大変なこともあると思う。
またいつでも相談、いやいや話を聞いてあげる事だけでも癒されるなら打ち開けて欲しい。
自分もそうであったが、他のお母さん方も「今日は来てよかった。」と
(財)がんの子どもを守る会 富山支部を設立して本当に良かったと思った。
(もんちパパ)
スポンサーサイト
【2009/03/15 12:45 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<富山支部連絡会 | ホーム | 北陸がんプロフェッショナル養成プログラム公開講座>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://montikazoku.blog94.fc2.com/tb.php/40-d970a3d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。