スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
新しい出会い
今日、小児がんのことを本当に考えてくださる方とお会いした。
ユニバーサル・リスク・コンサルティングの吉田安志さんである。
ユニバーサル・リスク・コンサルティングは保険等を扱う会社である。
http://www.universal-rc.co.jp/company.html
吉田さんは友人を肝臓がんで、スタッフの友人は大腸がんでともに命を落とされている。
また、スタッフのお子さんが小児がんになったこともあり、がんについてよく勉強されていらっしゃる方である。。
今回、吉田さんが富山県にも(財)がんの子どもを守る会があることを知り、メールをくださったこともあり、今日お会いすることになった。
吉田さんは自分達の闘病生活のことを真剣に聞いて下さった。
また、「大きく育て!円来の木」の本も数冊、買ってくださった。
約1時間ちょっとお話をし、最後には「守る会にもできる事は協力します!」と言ってくださった。
また、吉田さんは全国いたるところへ講演に行く機会があるそうで、本の紹介もして下さるそうだ。
本当に感謝である。
http://universalrc.blog70.fc2.com/

それから、吉田さんの会社の向田さん。
この人は自分が若い時(今も若いつもり)に小矢部のクロスランドで開催していた「5時間耐久自作三輪車大会」(今は、もう開催していない)でライバルチームで一緒に戦ってきたライダー仲間。
意外なつながりにちょっとびっくりした。
(もんちパパ)
スポンサーサイト
【2009/02/06 22:30 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<協力者 | ホーム | 立春>>
コメント
初めてメールをさせていただきます。吉田さんから「大きく育て!円来の木」を購入した者です。一気に読みました。胸がいっぱいになりました。自分には子供はおりませんが、がんに罹患し術後の生活を頑張っている身内がおります。がんのこと、いろいろ調べ学びました。いっぱい考えました。もちろん本人と代わることはできませんが、家族として何ができるのだろう、がん診断から今までのこと、本当にこれでよかったのだろうか?どうすることが本当にBESTなのだろう、・・と今も悩むことが多いです。
この本にめぐり合って感動と勇気をいただきました。「冬は必ず春となる。」これからも多くの方に春の風を運び、励ましと勇気を与えてください!この本を出版されたことに感謝です。ありがとうございました!!
【2009/02/12 23:52】 | URL | はじめまして。 #-[ 編集] | page top↑
本を読んで頂きありがとうございます。
小児がんに限らず、家族が病気になることはそれは大変なことです。
いろんな事を悩んでいらっしゃること自体がBESTに向かう事が出来るのではないでしょうか?
誰もが初めて経験すること、環境もスタイルもみんな様々です。
どのようにされても間違いではないと思います。
それが、患者のためにと思う事が一番だと思います。
後悔だけはしないことだと思います。
命がある人、命を大切にし、自分の出来る事はたくさんあると・・・。
人それぞれが使命があると・・・。
【2009/02/13 20:07】 | URL | もんちパパ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://montikazoku.blog94.fc2.com/tb.php/30-6437713e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。