スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
研究発表に参加
富山福祉短期大学。
先日の小児がんシンポジウム・交流会に短大・看護科の1、2年生が参加。
その学生さん達が、授業の一環で小児がんについて、もう少し掘り下げ研て調べてくださった。
似た研究をした学生さんと7~8人でグループになり、研究、そして発表。
今日は、その発表会。
先生より参加の依頼。
嫁さんと参加してきた。
患児の支援、家族の支援、兄弟の支援、社会制度についてと多岐にに渡っての発表だった。
グループの発表のあとに、コメントを話す。
発表の途中、娘の闘病中のことがフラッシュバックされた。
思わず、涙。

終了時間を1時間近くオーバーした。
先生談
「このご時勢、研究の調べものは、ネット等でどこからでも情報を得ることができる。
しかし、笠井さんの体験を通してのコメントは学生たちに伊吹を吹き込むようです。
学生たちの眼の輝きが違います!」と。

この研究発表を考えた先生も熱い先生だ。
活きた教育だなぁ~と。

今日は、学生さん達に当時のことを思い出させていただき、活動の原点に還ることができた。
スポンサーサイト
【2013/07/19 00:46 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | チャリティーバーベキューのお知らせ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://montikazoku.blog94.fc2.com/tb.php/255-ab6f82db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。