スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
200回記念
200回
簡単な数字ではない。
回数を一つずつ重ねなくてはいけない。
ここまで来るのに、18歳から始めて約19年かかった。

今日、いつものマリエへ。
そう、200回目の献血をしてきた。
我ながら頑張ったと思う。

父親が心臓病で長い闘病をした。
大きな手術を2回もした。
今から20年以上も前である。
輸血をしてもらうのにも、大変な思いを父親はもちろん母親もした。
輸血をしてもらった分は、また返さなければいけない。
知り合いの献血手帳を大変な思いで集めていた。
輸血のため、病院に来てもらった方達にも多額なお礼をしていた。
今、そんなことは考えられない。
しかし、そんな大変な両親を見て育った。
そんな父親も自分が18歳の時に他界。
献血ができる年齢になると、すぐに献血を始めた。

当初は200ml献血。
その後、400ml献血もOKになった。
また、成分献血も始まった。
成分献血が始まった頃は、献血手帳のポイントも3倍だった。
だから、自分の200回も正確に言うと、200回したわけではない。
今は、普通に成分献血をする人は当たり前だが、当初は少なく苦肉の策だったのかもしれない。
しかし、3倍ポイントを考慮しても150回以上はしている。

目指せ!300回!
単純に計算すると、成分献血は1か月2回できる。
年間24回。4年以上はかかる。
仕事だったりで毎月2回は大変だ。
そして何よりも健康でなければならない。
そう、考えると200回は重いなぁ~。

娘・円来も大量の輸血、血液製剤のお世話になった。
それを返すつもりでも…。
そして今も、血液を必要としている方達のためにも…。
自分の健康のバロメーターのためにも…。
続けることができる限り、続けたい!
スポンサーサイト
【2011/04/28 23:40 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<☆5月8日☆ | ホーム | 応援終了>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://montikazoku.blog94.fc2.com/tb.php/177-bc06083f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。